head_img
HOME > 製品紹介 > GERTEIS

GERTEIS社製 乾式造粒機

■仕様及び特徴

型式 MINI-PACTOR MACRO-PACTOR ULTRA-PACTOR
生産量 100g / 回 〜 100kg / h 100g / 回 〜 400kg / h 100g / 回 〜 100kg / h
ギャップ 1 - 4 mm 1 - 6 mm 2 - 6 mm
プレス力 1 - 20 kN / cm 1 - 20 kN / cm 1 - 20 kN / cm
ロール速度 1 - 30 rpm 1 - 30 rpm 1 - 30 rpm
重さ 1200kg 1700kg 2500kg
用途 研究開発、小規模生産 大規模生産 大規模生産
スケールアップも簡単、スピーディーに出来ます! PAT機能搭載 技術者の作業のためにも高度密閉技術を使用しています!

GERTEIS TECHNOLOGY ADVANTAGES・・・製品品質

■連続的に均一な製品特性と品質が得られる
独自の原料の充填システムにより精度の高い充填が確保される。
斜角度に配置されたローラーとギャップコントロールを可能にするローラーの動き。
■微粉発生の最少化
斜角度に配置されるローラーとリム式方式により、圧縮されていない微粉の発生を最小限に抑える事が可能。
ゲルタイス独自の粉砕構造により要求する粒度分布が得られる。
再生システムは、特殊な用途のみで活用される。(再生機能がほとんど不要)
■長期における機器の安定性、スケールアップと設置場所の移動
独自の充填システムにより精密な充填量が可能。
ゲルタイスの斜角度に配置されたロールのシステムやロールのギャップコントロールを可能とするロール独自に動き。
データキャリブレーション。
各工程のキャリブレーション。(圧縮力、ロールギャップ)
全行程のキャリブレーション。
製品の再現(再生)が可能。

GERTEIS TECHNICAL ADVANTAGES ・・・運転及びメンテナンス

■安価なメンテナンスコスト
スイス製の品質の高い部品を使用。
全ての機会をスイスにて組立・テストをしている。
シーメンス製の制御システムとサーボ駆動。
ボッシュ・レクスロスの油圧システムを採用。
■機械の冷却システムの概念
全ての機械において、熱交換器を装備している。
内部のエアブローにより、油圧・サーボモーター・電子部品を
冷却している
フィルター付きのファンは不要。
機械本体を封じ込み方式(コンテインメント)の概念で設計。
室内環境への影響を極力抑えている。
機械内の温度制御により機器寿命の長期化を図っている。

GERTEIS TECHNOLOGY ADVANTAGES・・・コンテインメントと洗浄性

■レベルによる限度(OEL)
Desing Level OEL < 3μg /m3:標準機能
Desing Level OEL < 1μg /m3:オプション装備と独自のシャフトシーリング
Desing Level OEL < 0.1 μg /m3:完全装備のアイソレーター
■安全性
エアーハンドリングシステムによる封じ込めの安全性の確保(オプション)
ニトロゲンのパージングや酸素の監視可能
■洗浄オプション
主たる部品の手動による洗浄
WiP 分解時の外部への粉の飛散を避ける
CiP 分解なしでの全自動洗浄

お問い合わせ

icon 電話番号045-929-0631 icon FAX045-929-0632
まずはお気軽にお問合せ下さい。
→お問い合わせ

ページトップに戻る